The complete lyrics - all in good time

17. Smoke on the Water

(Blackmore, Gillan, Glover, Lord, Paice)
Deep Purple のアルバム Machine Head より

アルバムをレコーディングするために、みんなでモントリューにやってきた。今回はちょっと違ったサウンドを狙いたかったからだ。当時ローリング・ストーンズが所有していた最新の移動スタジオ内蔵のトラックをレンタルして、市内にあるカジノの横に駐車してセッティングを始めた。古い木造の見事な建物だった。

(ファンキー)クロード・ノブはモントリューの業界(レコード、映画、ジャズフェスティバル、その他もろもろ)の仕掛人で(30年近く経った今でもそうだ)、カジノの中のコンサート・ホールを僕達のレコーディングに使えるように手配してくれたのも彼。そこで全員現地で集まり、カジノ(およびこの観光地全体)が1972年の冬に向けて閉鎖する前日、そのシーズン最後のコンサートを観ることになる。

フランク・ザッパとマザーズ・オヴ・インヴェンションが演奏する間、僕は観客席からこの不思議な男とその音楽に驚嘆していた。フローとエディー(タートルズ)の絶妙なハーモニーがゆっくりと消えていく様をハッキリ覚えている。そこへ騒ぎが起こった。誰かが僕の後ろからフレア・ガン(火炎ガン)を打ったのを目撃しても、そんなに大したことではないと最初は思った。小さな炎の固まりが2つ、クルクル回りながらホールの中を飛んで行き、天井にぶつかった。

そしてあっと言う間に会場中が炎に包まれ、観客も大パニック。ここで大混乱が起こっていたら最悪の状況になっていただろうが、すぐさまフランクがバンドに演奏をストップするように告げ、冷静に行動するようにと観客に呼びかけ、彼の指示のお陰で殆どの人が無事に脱出することができた。

キッチンのドアから脱出しようとした若いファンが数人、階段をかけ降りたところで行き止まり。勇敢なクロード・ノブが彼らを見つけ、安全な場所まで誘導することができた。

幸いこの火事で命を落とした人はおらず、それもまさにフランクとクロードのお陰だ。火事を起こした大ボケ者には「バカヤロー」の一言だ。

僕達は宿泊していたホテル、Eden au Lac のレストランに集まり、山からの下降気流にあおられ、天にも届くかという勢いで燃え続ける炎を眺めていた。そしてその後、この地獄のような光景がおさまり始めた頃、ふとまた窓の外、レマン湖の方向を見て、湖の表面が厚い煙の層にビッシリ被われているのを目撃した。

あの時点でその場に居合わせたメンバーは全員これが正確なストーリーだと言うだろう。ただし、何においてもそうなんだが、何が正しく何が正しくないかは、その人がどこにいてどんな観点で見ていたかによるものだ......

僕とロジャー・グローヴァーは65年以来の作曲ペアで、この曲のタイトルを思い付いたのはロジャー。思い付いてすぐナプキンに書きとめたんだと思っていたが、本人の説によると、ナプキンに書いたのは後になってからだと言う。まあロジャーの記憶も...(笑)だし、この点はあまり重要じゃないだろう。重要なのは "Smoke on the Water" というフレーズだ。なんだ、見た光景そのままじゃないかって? ライターの仕事とはそんなものなんだよ。ロジャーと僕のペアはイメージを言葉で表現するのに行き詰まったことはない。

という訳で、カジノの代わりにレコーディングに使える場所を探すことになり、クロードの助力のお陰で、あるホテルを試してみた後、最終的にグランド・ホテルで録音ということに落着く。ここまでに色々と時間がかかり、レコーディングの時間もかなり限られてきた。

レコーディングする素材自体も限られていた。が、まだ試してみていないトラックが一つあったのだ。

リッチーが思い付いた、シンプルで素晴らしいリフ。

ロジャーの思い付いたタイトルはコーラスの部分にぴったりで、残りの部分には "Machine Head" の制作過程についてのストーリーを(限られたスペースで可能な限り)描写する歌詞を書き加えたものだ。(ちなみにアルバムのタイトルもリッチーのアイディアだった。)

雑学: このアルバムの作曲クレジットはアルファベット順に表記してある。

Smoke on the Water

(Blackmore, Gillan, Glover, Lord, Paice)

We all came out to Montreux
On the Lake Geneva shoreline
To make records with a mobile
We didn't have much time

Frank Zappa and the Mothers
Were at the best place in town
When some stupid with a flare gun
Burned the place to the ground

Smoke on the water
A fire in the sky
Smoke on the water

They burned down the gambling house
It died with an awful sound
Funky Claude was running in and out
Dragging kids out the ground

When it all was over
We had to find another place
Swiss time was running out
It seemed that we would lose the race

Smoke on the water
A fire in the sky
Smoke on the water

We ended up at the grand hotel
It was empty, cold and bare
And with the rolling truck stones thing just outside
We made our music there

With a few red lights and a few old beds
We made a place to sweat
No matter what we get out of this
I know I know we'll never forget

Smoke on the water
A fire in the sky
Smoke on the water

back to the Wordography index
 に戻る